ミリオン協同組合・小松安全研修センター

外国人技能実習・特定技能一号の受け入れサポート

トップバナー

HOME ≫ 外国人労働者支援  (特定技能) ≫

外国人材の受け入れ・雇用のことならミリオン協同組合

「特定技能」制度は、日本での就労を目的としており、国内での労働力不足を解消するため新しく設けられた制度です。中小規模事業者をはじめとした深刻化する人手不足に対応するため、一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人労働者を受け入れていくものです。

ミリオン協同組合は、これまで20年にわたる外国人技能実習生の受け入れを行い、延べ5,000人以上、北陸No.1の実績を誇ります !!
 

特定技能について

ミリオン協同組合は技能実習生の優良管理団体です。これまでに培った実績と経験で、特定技能者の雇用もしっかりとした体制でサポートいたします。
 
特定技能について
特定技能キャッチ

特定技能外国人支援実施内容

特定技能外国人雇用時は、受け入れ企業に対し外国人支援が義務化されています。

下記支援義務は、登録支援機関(当組合)へ委託することにより支援計画の実施基準に適合するとみなされます。
 
【多言語】:外国人が十分に理解できる言語での実施義務化
受入機関は支援計画の全部の実施を登録支援機関委託することにより支援計画の適正な実施の確保の基準に適合するとみなされます。

<特定技能の登録支援機関とは>
「特定技能」の在留資格で働く外国人材を受け入れる企業に代わり、外国人材に対する支援や出入国管理庁への各種届出を行う機関です。登録されるには、「5年以内に出入国・労働法令違反がない」「外国人材支援の実績がある」等の条件を満たす必要があるため、信頼や実績のある企業が認定されます。

特定技能14業種(産業分野)

特定技能14業種(産業分野)と従事する業務一覧表
1.介護業
2.ビルクリーニング業
3.素形材産業
4.産業機械製造業
5.電気・電子情報関連産業
6.建設業
7.造船・舶用業
8.自動車整備業
9.航空業
10.宿泊業
11.農業
12.漁業
13.飲食料品製造業
14.外食業
 

モバイルサイト

ミリオン協同組合スマホサイトQRコード

ミリオン協同組合モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!